筑陽学園中学校TOP >教育内容>授業について

筑陽学園中学校 授業について

授業について|筑陽学園中学校

筑陽学園中学校では、「自発心」を大切にする学習指導を行っています。まずは、学習の習慣づけからスタートし、一人ひとりにあった指導方法を見つけ、自分で考え、調べ、発見する喜びや感動を教えます。

予習・復習の徹底

毎日の積み重ねが大きな飛躍の土台となる。
基礎学力を確かなものにするために、授業時のノートの作り方を指導しています。毎日の学習習慣の定着をはかることによって、後の実力の大きな飛躍の土台としていきます。

時制表

筑陽学園では、下記の時制表に従って、授業が進められています。


筑陽学園【時制表】
補習 7:40~8:25
S.H.R 8:40~8:50
1時限 8:50~9:40
2時限 9:50~10:40
3時限 10:50~11:40
4時限習 11:50~12:40
昼食 12:40~13:20
5時限習 13:20~14:10
6時限習 14:20~15:10
清掃 15:10~15:25
終礼 15:30~15:40
7時限習 15:45~16:35
土曜日
清掃 11:40~11:55
終礼 11:55~12:10

筑陽学園中学校ならではの授業
under bar

特別学習

筑陽学園中学では、通常授業の他に、特別学習を行っています。

英語教育

大学受験学力と英語コミュニケーション能力をともに養うため、「コミュニケーション力向上プロジェクト」を実施しています。 詳しくは、英語教育のページをご覧くだざい。

英語行事
学 年 行事名
中学1年生 英語レシテーションコンテスト(英語暗誦大会)・英語劇
中学2年生 英語スピーチコンテスト
中学3年生 海外語学研修(ニュージーランド3週間)
高校1年生 英語によるディベートコンテスト ※平成25年度より高校1年生で実施

校外学習

教科書だけでは、伝えきれないものは、校外学習で実際に「見て」「触れて」「体験して」理解を深めています。

林間学校

豊かな自然の中で、規律・友情・協調の大切さを学ぶ。
夏休みに、中学2年生は「林間学校」を行います。場所は、熊本県小国町にある本校研修所内キャンプ場(約3,400坪)です。 大自然に包まれる環境の中、そこに生きる植物や生物と親しみながら、先生や同級生とともに生活。自然に、規律・友情・協調の大切さを肌で学んで帰ります。
林間学校_01 林間学校_02 林間学校_03

合唱コンクール

クラスみんなでハーモニー、合唱の深さと面白さを実感。
中学の音楽の授業の一環として、年1回開催しています。体育館のメインホールステージで、中学1年から3年まで全クラスが参加、生徒による指揮と伴奏で自由曲を高らかに合唱します。クラス全体で発表することで、ハーモニーの喜びや一丸となる感動を体験しています。
合唱コンクール_01 合唱コンクール_02 合唱コンクール_03

作文コンクール

世の中の動きを10代の眼でしっかり見つめ、表現。
平成7年の「戦後50年を迎えて」をテーマに始まった校内作文コンクールです。毎年社会的な問題や課題を揚げたテーマに全校生徒が参加。 自ら考え、工夫し、さらなる文章力や語学力を養う機会であるととに、自分の感性や思いをみんなに伝える自己表現の場でもあります。優れた作文には学校長賞や優秀賞が贈られます。
作文コンクール_01 作文コンクール_02 作文コンクール_03

Copyright © 2008-2017 Chikuyo Gakuen All Right Reserved.